背中の丸いおばあちゃんを素敵にする服 

エッフェルミシン糸 ボビン巻き 7個セット 01 ビビッド・02 パステル・03 シャーベット・04 コスメ・05 ベージュ・06 ミリタリー・07 ブラウン・08 モノトーン・09 ジーンズ・10 ディープ・11 基本色

ニット用「エッフェルミシン糸50番」をボビンに巻きました。
テイスト別の7個セットです。

01 ビビッド
02 パステル
03 シャーベット
04 コスメ
05 ベージュ
06 ミリタリー
07 ブラウン
08 モノトーン
09 ジーンズ
10 ディープ
11 基本色(モノトーン4個+茶色濃淡3個)

=========================

<使い方>
家庭用ミシンでニットを縫う時の下糸にお使いください。

ニットの裾を上げる時など
この糸を下糸にして小さなジグザグで縫うと
とてもよく伸びる縫い目になります。

・上糸 スパン糸orレジロン
・下糸 エッフェルミシン糸50番
・ミシン 小さなジグザグ

この組み合わせは
もっともよく伸びる縫い目のひとつです

参考ブログ記事
「伸びる縫い方と伸縮率・伸びる糸と伸びない糸・ニット用の手縫い糸」
http://grape-vine-hosue-6.blog.so-net.ne.jp/2014-01-07

この縫い目は
逃げる子供を引き留めるくらいの力で引くと糸切れを起こしますが
小さなジグザグは糸が短いピッチで絡まっているので
糸が切れた個所があっても糸が抜けにくく
そこからほつれてくることは
私の体験した限りではありませんでした。

また、生地が薄くなるほど
糸が短くなって伸縮が悪くなりますので
糸切れが気になるときは
三つ折りにして厚みを増やすとよいでしょう。
(裾がカーブしている場合はもたつくのでおすすめしません)

★エッフェルミシン糸を上糸に使うときは注意が必要です。
直線は問題なく縫えますが
ジグザグ縫いでは糸切れを起こします。
上糸は糸調子が複雑なので伸び過ぎて切れるようです。

=========================

<色の選び方>
布の上に糸を一本のせて
遠目に見えなくなる色を使って下さい。

どれも合わないときは
その布の影の色を選んでください。

=========================

<長さ>
ボビン1個 約30m
当店で販売している型紙の作り方で縫った場合
4~5着ほど縫えると思います。

<ボビン>
家庭用
厚み 11.5mm
直径 20.5mm
材質 ポリカーボネート
クロバー水平釜用プラボビン(厚型 H-1型)と同サイズ

=========================

<関連商品>

商品画像の中に
「ジグザグミシンで縫うTシャツ」の手順のテキストがあります。
ご参考までに。

80代の型紙 五角衿半袖Tシャツ / データダウンロード / A4サイズPDF12枚+説明2枚
https://shop.t-shirt-sewing.com/items/11662669

¥ 350

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料200円が掛かります。

通報する

商品の評価

この商品を見ている人はこんな商品も見ています

  • Home
  • About
  • Blog